この度、Ship&coにてバーコード付きの税関告知書CN22が自動発行できるようになりました!また、小形包装物の航空便・SAL便以外に、 新たに船便にも対応致しました。

バーコード付きCN22の送り状発行は、小形包装物 (航空便・SAL便・船便) に対応しています。

これまで税関告知書CN22に関しては、Ship&coオリジナルの「私製CN22」の発行に対応しており、ご利用の際にはお客様毎に最寄りの郵便局へ使用許可申請をいただく必要がありました。

しかしこの度、新たな使用条件として、CN22に日本郵便が指定するバーコードの表示が必須となりました。(詳しくは日本郵便ホームページをご確認ください:こちら

これを受け、Ship&coでは、私製CN22の利用を中止し、バーコード付きのCN22を自動発行できる機能を追加致しました。郵便局への使用許可申請はもう必要ありません!

Ship&coオーダーページより、クイックボタンまたは運賃比較ボタンの両方から送り状発行が可能です。

オーダーページ画面:クイックボタンで1クリック発行が可能です
運賃比較画面: オーダー画面にて重量を入力し、右下の虫眼鏡ボタンをクリックすると、こちらの画面に移行します
バーコード付きCN22の送り状イメージ(小形包装物: 航空便)

* 原則、貨物に添付する必要がある小形包装物の送り状 1枚のみが出力されます。
* 内容品価格の合計額が300SDR (約45,000円) 以上の場合は税関告知書 (CN23) の添付が必要となり、自動的にCN23も必要な枚数が出力されます。
* バーコードの番号は、貨物の追跡番号ではありません。

Ship&co ゆうびんビズカード登録画面: 小形包装物 (船便)送り状発行の際に必須です

以上、追跡番号無しの小形包装物 (航空便・SAL便・船便) を出荷される際は、こちらの機能を是非ご利用ください!

尚、コロナウィルスの影響により、引き続きサービス引受停止の国が複数あります点、ご留意ください。