「Ship&coはオンラインセラー向けだから、ECに関連のないビジネスには使用できない」と思っている方、そんなことはありません! Ship&coは、オンラインショップを持っていなくても、便利にご利用いただけます。

今回は、ECショップとの連携以外で、Ship&coに出荷先リストを追加する方法をご紹介します。

Ship&coには、ECショップとの自動連携の他に、「新規注文作成」および「CSV取込」機能があります。

「新規注文作成」は、注文内容を1つ1つ手入力で作成することで、出荷待ちリストにオーダーを追加できます。‌‌新規注文作成に関する詳細は、こちらのサポートページをご確認ください。

「CSV取込」は、オーダーリストのCSVファイルを作成し、それをShip&coにアップロードすることで、出荷待ちリストにオーダーを追加できます。CSV取込に関する詳細は、こちらのサポートページをご確認ください。

上記のように、ECセラー様以外も、実店舗や倉庫でShip&coを利用し、出荷管理が可能です。また、実店舗とECショップを同時に運営している方も、Ship&coの出荷待ちリストで、両方のオーダーを一元管理できるので、出荷業務の効率化を実現できます。

また、Ship&coには「荷受人住所録」機能があり、宛先住所を50件まで登録することができます。定期的に送付する宛先を事前に登録することで、宛先を毎回入力する手間を省くことができます。

以上、Ship&coが連携していないECショップをご利用の方、EC以外に実店舗や倉庫で出荷業務を行っている方も、是非Ship&coを使ってみてください。

ご質問等ございましたら、hello@shipandco.comへお気軽にお問い合わせください。