今回は、Ship&coで発行可能な送り状のファイル形式をご紹介します。

Ship&coは、インクジェット/レーザープリンター、サーマルプリンター印刷に対応しており、PDFファイル及びZPLファイル形式の送り状を発行することができます。

PDFファイル:全運送会社(国内・海外)対応・インクジェット/レーザープリンター、サーマルプリンターの両方使用可。

Ship&coの「運送会社」ページにて、各運送会社の送り状ファイル形式を設定できます。

ZPLファイル:DHL, Fedex, UPSのみ対応・Zebra(ゼブラ)のサーマルプリンターのみ使用可。

DHL, Fedex, UPSは、ある程度の月間出荷量(200件以上など)が保証される場合、Zebraのサーマルプリンターを無償で貸し出しています。
ZPLファイルのメリットは、PDFファイルよりも発行までの時間が数秒早い事、またPDFデータのように印刷前に開く必要がないため、発行後印刷ボタンを1クリックのみで完了します。(PDFは、ファイルを開いて印刷するため2クリック必要です。)

Ship&coでZPLファイルの送り状を印刷する場合、予めプリンター設定 (インストール) をいただく必要がございます。詳しくはこちらをご覧ください。
*こちらのプリンター設定は、Mac OSまたはWindow7にのみ対応しています。

PDFファイルのメリットは、プリンター設定が簡単で、パソコンへのダウンロード・保存が可能な点が挙げられます。

尚、ZebraのサーマルプリンターでPDFファイルを印刷することも可能です。
Zebraのサーマルプリンターをご使用の際は、PDFファイル、ZPLファイルのどちらかお好きな方をお選びください。

PDFファイルの送り状を印刷される場合は、通常のプリンター設定(USBを繋ぎ、プリンタードライバをパソコンにインストールするのみ)でご使用いただけます。

以上、ファイル形式やプリンター設定など、ご不明な点がある場合は、サポートページで検索または、hello@shipandco.comまでお問い合わせください。