ゲスト投稿:Lizzie Davey

越境ECのターゲットは、もはや近隣諸国の人々に限定されるものではありません。文字通り、世界中を指先だけで駆け巡ることができるのです。あなたのショップを世界中の消費者に向けてオープンにすることで、販路の拡大、売上の増加、ブランドの認知度の劇的な向上が実現します。

そして、昨今のパンデミック以来、実店舗は閉鎖を余儀なくされ、消費者はパソコンやケータイで日用品の購入をするようになったため、越境ECはかつてないほど盛んになっているのです。実際、ある調査によると、66%のEコマースブランドがすでに越境ECを行っており、そのうちの87%が、新規グローバル市場にビジネスを拡大することが売上拡大の重要な原動力になっていると考察しています。

お店を海外に広げる準備はできていますか?

新しい市場進出を試みるには、どのタイミングがよいのだろうかと思案中かもしれません。

答えは、場合によります。

理想的なのは、自国の市場で既に売上が安定しているか、少なくともファンやリピーター、知名度の高いブランド・アイデンティティが確立している状態です。あるいは、地元のマーケットでこれ以上は見込めないと感じたら、海外に進出するのも一案です。

しかし、異なる市場に製品を売り込むことは、そう単純ではありません。よく考えてみましょう。

・異なる市場が何を求め、何を必要としているでしょうか(そして、そのニーズに自社の取り扱う商品が合致しているか)。

・海外の顧客に商品を届ける方法はどのような手段が考えられるでしょうか。

・新しい市場に進出するためのリソースはありますか。

特に、一度に複数の市場に参入しようとすると、越境販売の初期段階はリソースに大きな負担がかかります。あなたのチーム体制は、これによって発生する付随作業をこなせますか?マーケティングやコンテンツに追加投資する資金は準備できていますか?
より多くの消費者へのアプローチを獲得することは、多くの企業にとっては大変なステータスとなりますが、そこに到達するためには、十分に考え抜かれた戦略が必要です。

Shopifyストアで越境販売するためのヒントをまとめましたので参考にしてください。

1. 適切なマーケットを見つける

この広い世界で、越境販売をすると言っても、何から始めたらいいのかわからないですよね。まずは誰にでも広くお店のドアを開いてそこから考えようと思われるかもしれませんが、かえって戦略的にターゲットを絞った方が有利な場合が多いのです。利益獲得できる可能性のある市場を特定する際に便利なツールをいくつかご紹介します。

- Googleトレンド:
製品名を検索し、地域別にフィルタリングして、さまざまな場所で検索数の急上昇があるかどうかを確認しましょう。検索数が安定して増加している場所を探すと、よりトレンドの成長が持続する可能性が高くなります。

- Google サーチコンソール:
サイトのパフォーマンスレポートにアクセスし、結果を国別に設定して、サイトを訪問するお客様が主にどの国や地域からアクセスしているのかを確認します。

- Google アナリティクス:
同様に、オーディエンスレポートを確認し、地理的な場所を掘り下げて、どの地域ですでに売り上げが上がっているのかをチェックします。

Google検索や実際のサイト訪問データなどをベースに、すでにあなたのブランドや製品に興味を示している市場をターゲットとして選ぶことは大変重要です。ただ世界地図にダーツを投げて刺さった場所を見るのではなく、機械的に抽出された確かなデータを使って意思決定をしてくださいね。

2. 各マーケットに合わせた店舗のカスタマイズ

たとえ通貨や言語は同じでも、文化はまったく違うかもしれません。ある国で効果的で人気のあるものが、別の国ではそうでないかもしれません。だからこそ、ターゲットとする地域の関心に基づいてお店をカスタマイズすることが重要になってきます。
例えば、トレンドの商品が他の国でも間違いなくトレンドであること、また、商品の宣伝にポップカルチャーを使用している場合は、それが異なる地域でも適切かつ効果的であるかどうかという点は確認が必要です。

「Boohoo」イギリス版


アパレルブランドの「Boohoo」は地域によってホームページが異なります。上の画像はイギリス版、下はカナダ版のサイトトップです。

「Boohoo」カナダ版

3. 現地の言葉で

ヨーロッパでは、42%の人が母国語以外の言語で商品を購入したことがないという調査結果があります。この傾向は国や地域によってさらに顕著になり、例えば日本では70%以上の人が母国語でオンラインショップを閲覧しています。
あなたのサイトにアクセスしたお客様に、彼らの理解できる言語で呼びかけ、違和感を抱かれないよう考慮することが重要です。これによって、顧客体験の向上と同時に信頼関係の構築も強化されます。

もちろん、すべてのページを異なる言語で書き直すのは悪夢です。そのため、多言語対応アプリや外部連携機能を使用してShopifyストアを翻訳することができます。Shopifyでは20種類以上の言語翻訳をストアフロントだけでなく、決済画面やメール通知でも実装可能で、顧客体験をスムーズで一貫したものとして提供できます。

また、ジオロケーションアプリを使えば、IPアドレスやブラウザの設定から、買い物客に最適な国や言語を推奨してくれるなど、さらなる付加価値をつけることができます。

「パタゴニア」のロケーション選択


例えば「パタゴニア」は、よりパーソナライズされた購買体験を提供するために、買い物客に場所と言語を選択させています。

4. 現地の通貨オプション

購入者は、母国語以外の言語でのブラウジングを好まないのと同様に、慣れない通貨での支払いも好みません。実際に、92.2%の買い物客が自国通貨でのショッピングを希望していますし、それには納得できますよね。

幸運なことに、Shopify Marketsでは、世界中の130以上の国際通貨に対応し、買い物客のローカル通貨に価格を自動的に変換することができます。Shopifyが、その瞬間の為替レートに基づいて自動的に通貨を変換するので、価格端数を切り捨てるカスタマイズ機能は是非お試しください。

現地通貨への換算だけでなく、ターゲットとする新規市場の価格調査を行い、類似製品や競合他社と同程度の価格設定であることを確認しましょう。リサーチが不十分であったために、価格が高すぎたり、低く見積もりすぎたりしてしまうようなことがあってはなりません。

このとき、販売国の税金や送料も含めて考慮しないと越境販売の際には利益率が下がる可能性がありますある国では適正価格であっても、別の国では税金が高いため、適正価格でない場合もあります。

5. 関連するキーワードをターゲットにする

キーワードは、新規顧客を招き、購入者があなたのストアの商品を発見する際に役立ちます。しかし、イギリスで使われるキーワードがオーストラリアで使われるキーワードと同じとは限りません(例えば、”Thong”という英単語は、オーストラリアで「ビーチサンダル」を指しますが、イギリスでは「Tバック」です)。

キーワード検索ツールで地域別に検索結果をフィルタリングし、ある地域で商品を説明するために使われる言葉が他の地域と同じかどうかを判断しましょう。ローカル検索がされた際にオンラインストアの表示を最適化することができます。

さらに、お客様が安心して買い物ができるように、国際ドメインを使用しましょう。よりパーソナライズされたローカルな体験を生み出すだけでなく、Shopifyが自動的に正しいSEOタグを設定してくれるため、あなたのストアのSEOが改善する可能性もあります。

「Nordstrom」のカナダのサイトでは、ローカル感を出すために.caドメインが使用されています。


また、ローカライズされたドメインによって、有料広告を適切なランディングページに誘導することができます。カナダのお客様をターゲットにしている場合、カナダのドメインに誘導することで、より快適に感じてもらうことができ、顧客体験に一貫性を持たせることができます。

6. 各地域のコンプライアンス法の理解

世界各地で、海外での販売に関するさまざまなルールや規制があります。各地域ごとにこれらの基準を理解するのは大変かもしれません。しかし、ビジネスの成功(そして合法性)には欠かせないものです。

例えば、請求書の発行について。オンラインショッピングの重要な要素ですが、国によってそのやり方や規則が異なります。新しい市場でどのような法的文書が必要かを理解し、コンプライアンスを維持することが重要です。

関税や消費税も同じです。場所によって追加料金が必要になることもあります。だからこそ、買い物客が負担する可能性のある追加料金について、率直に説明することが重要なのです。商品を地球の裏側まで配送する場合、輸送中に複数の国を経由する可能性が高いですが、それぞれの段階で何が起こるのか、各チェックポイントで関税や税金がかかるのかどうかを理解する必要があります。

Shopify Marketsでは、決済時に輸入税を徴収することでこのプロセスを簡素化し、最初から最後まで顧客に一貫した透明性を提供することが可能です。

7. 出荷に関する通知

海外販売で最も苦労するのは、複数の国境を越えて製品を輸送することです。同じ国であれば、飛行機や船を手配するよりも、陸路を使った宅配便の方がはるかに簡単です。

お客様側では、海外から商品が発送される場合には追加料金が発生することを事前に認識していることが一般的です。ですから、販売者としては、すべての段階でお客様に「料金がいくらかかるのか」「お届けにはどのくらいの時間がかかるのか」をお伝えすることが重要です。

このような不安を事前に解消することで、より多くのお客様に購入していただくことができ、長期的なロイヤリティに繋がります。送料を明確にするだけでなく、配送中の進捗状況も随時お知らせしましょう。商品の発送時、現地の運送会社倉庫に到着した時、そして配達が完了した時などの通知メールが大切です。

明確な出荷戦略の計画は、つまり、適切な運送業者との提携にかかってきます。あなたのブランドがある特定の市場で大きな成功を収めているなら、その地域を拠点とした在庫発送管理や複数の発送拠点からの出荷を検討するのもよいかもしれません。

商品発送はオンラインショッピングのプロセスの中で非常に大きな部分を占めており、顧客にとって大きなフラストレーションとなる可能性があります。越境ECを成功させる鍵は、各市場に合わせた確実な出荷戦略を立てることです。販売者が宛先国によって複数の配送業者を使い分けるというのと同時に、商品を誰に、どのように届けるかという点について購入者が選択可能なオプションを提供するということも重要です。

越境ECを成功させるShopify店舗の設定を

海外への販路拡大は、新規顧客の獲得、ブランド認知度の向上、オンラインでの売上げの急増など、ブランドにとって素晴らしい成果をもたらす可能性があります。しかし、正しい手段をとることが重要です。お客様に快適にお買い物をしていただくために、通貨、言語、コンテンツを適切に設定し、ターゲットであるローカル市場むけに店舗を構築することが重要です。同時に、決済時にお客様にいきなり多額の手数料を請求しないよう、事前に配送戦略を練ることも重要であることもお忘れなく。

Ship&coについて

Ship&coは、海外発送と国内発送の両方の発送プロセスを一元管理し、製品をより早く、より安く発送できるよう支援するツールです。こちらから無料でお試しください。

Lizzie Daveyによるゲスト投稿