Ship&coはこの度、東南アジア最大のラストマイルソリューションを提供するNinja Vanと連携致しました。

既に東南アジア向け貨物の出荷にNinja Vanをご利用の方は、Ship&coにて専用の送り状をワンクリックで発行していただけます。
Ninja Vanについてあまり知らないという方は、是非この記事をチェックしてみてください!

Ninja Vanについて

2014年に設立されたNinja Vanは、東南アジアの物流業界でそれまで成し得なかったEコマースのための翌日配達・ドアツードア配達を可能にしたスタートアップとして名を上げました。当初、オーダーメイドのメンズウェアブランドのオンラインショップを運営していた3人のシンガポールの起業家が、出荷の際に実際に直面した問題解決のためにスタートしたことが始まりです。これまで物流の経験はなかったものの、データをより有効に活用することで配送の効率化に焦点を当て、ハイテクな配送サービスを開発しました。

Ninja Vanの3人の起業家

現在Ninja Vanは、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、タイ、ベトナムの6ヶ国にネットワークを持ち、東南アジアで最大かつ最も急成長しているラストマイル物流会社です。

Ninja Vanのサービス

Ninja Vanは、東南アジア6ヶ国の各国で以下の国内配送サービスを提供しています(シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、タイ、ベトナム):

  • Standard delivery (2-3日)
  • Next day delivery (翌日配達)

Ninja Vanは、海外配送サービスも提供しています:

  • 東南アジア6ヶ国間のドアツードア配達
  • 中国、韓国、日本、台湾、香港から、東南アジア6ヶ国への配達

配送オプション:

  • 代金引換
  • 集荷依頼
  • Ninja PUDO (Pick Up / Drop Off) :出荷人はNinja Vanが持つDrop Offポイントに荷物を持ち込み、受取人はそこで荷物をピックアップしたり、返品することができる。現在は1,000以上のPUDOポイントがある。

複数の決済オプション:

  • 毎月の月末に利用料を支払う後払い決済。
  • 荷送人が事前にクレジットを購入し、そのクレジットを使用して各出荷の支払いをする前払い決済。
  • 定額のNinja Pack(送料込み)。先に購入し、その袋に入るものなら何でも出荷できる。
Ninja Pack

詳しくは、Ninja Vanのウェブサイトをご覧ください。

Ship&co x Ninja Van

Ship&coはEコマース出荷の自動化のためにNinja Vanと連携しました。

Ship&coを使えば、Shopify、Amazon、eBayのようなEコマースプラットフォームと簡単に繋がることができ、受注情報の自動同期、ワンクリックでNinja Vanラベルの自動作成を一つのインターフェイスで完了できます。出荷情報をコピー&ペーストやCSVインポートで取り込んだり、自らNinja Vanの出荷管理システムとAPI連携をする必要はありません。

- 受注情報のリアルタイム同期: 複数ショップの受注情報を一つのインターフェイスで一元管理。受注情報はShip&coにリアルタイムで同期されます。

- ワンクリックで送り状・インボイス発行: Ninja Vanの送り状とインボイスをワンクリックで発行できます。

- 送り状発行後のステータス自動変更: 送り状発行と同時に、オーダーのステータスは「出荷済み」に自動変更、追跡番号情報もショップ側に反映されます。追跡状況はShip&coで常に確認できます。

Ship&co対応の出荷オプション:

  • 集荷日時・配達日時の設定
  • 代金引換
  • 出荷ラベルの一括発行 = 出荷の時間節約に繋がる
  • インクジェット/レーザー、サーマルプリンタに対応

Ship&coでNinja Vanの送り状発行をご利用いただくには、Ninja Vanの後納契約アカウントが必要です。その後、アカウントのEmailアドレスと国名を入力すればご利用開始いただけます。

Ship&co x Ninja Vanに関する紹介ビデオはこちらをご覧ください。

また、設定等の詳細は、こちらのヘルプページをご覧いただくか、hello@shipandco.comまでお気軽にお問い合わせください。また、まだNinja Vanのアカウントをお持ちでなく、Ninja Vanの出荷ソリューションに興味のある方は、直接こちらのNinja Vanカスタマーセンターまでお問い合わせください:sg-sales@ninjavan.co(英語対応)