コロナウィルス感染拡大に伴うネットワークの変更などの影響により、FedExでは日本を含むアジア太平洋地域*発、世界全域向けの「エコノミーサービス」が一時的に休止されています。

今回の休止は、追って通知があるまで当面の間適用となるとの事です。インターナショナル・プライオリティ・サービスは引き続きご利用いただけます。最新情報は、FedExウェブサイト (fedex.com/jp) もしくはFedExの営業担当者へ直接お問い合わせください。

尚、システムの関係上、Ship&coでは引き続きFedExエコノミーサービスの概算送料が表示される可能性がございますが、こちらを選択されましても、現状、貨物の受付は不可となりますので、ご注意くださいますようお願いいたします。

FedEx: COVID-19流行によるサービスの更新情報(2020年3月31日付):
https://www.fedex.com/content/dam/fedex/apac-asia-pacific/downloads/fedex-covid-service-update-ja-jp.pdf


*中国本土, 中国香港特別行政区, 中国マカオ特別行政区, 日本, 韓国, 台湾, 中国, シンガポール, マレーシア, フィリピン, タイ, インドネシア, ベトナム, オーストラリア, ニュージーランド, フィジーおよびパプアニューギニア