オンラインショップの成功を妨げる最も大きな問題は、購入する前に感じる発送に対する不安です。購入者のそんな不安を解消するには、詳細情報が書かれたサポートページをショップ内に作成する必要があります。

今回は、購入者にできるだけ発送の不安を感じさせないようにするための、配送ポリシーのページ作成に重要なポイントをご紹介します。

配送ポリシーページに必要な情報は?

配送ポリシーページとは、オンラインショップの発送方法、送料、発送可能な地域などを確認できるページです。

配送ポリシーページの構成と内容は、ショップの配送ポリシーによって異なりますが、基本的に購入者が求めている情報は、以下の通りです。

  1. 送料
    ・送料のコスト、「条件付き送料無料」オプション、関税などの追加コスト
  2. 国内・海外配送オプション
    ・EMSかExpressの配送、配送業者、発送可能な地域や国など
  3. 店舗受け取り
    ・実店舗から商品を受け取りできるか
  4. 商品の引渡時期
    ・発送するまでの期間、発送後、商品が届くまでの期間、翌日発送など
  5. 営業日
    ・発送業務、サポート業務の営業日
  6. 返品・交換・キャンセル
    ・返品とキャンセルを希望する際の流れと条件
    *通常、リターンポリシーが別途に記載される場合が多いですが、こちらのページには、確認しやすいようなまとめた内容が必要です。

上記の情報をしっかり提供できていると、ある程度、購入者の不安を減らすことが可能です。しかし、購入者に更に安心してお買い物をしていただくためには、配送ポリシーページのデザインも重要となってきます。

  • 配送詳細の可視化:配送ポリシーは、隠すものではありません。多くの場合、ページリンクがサイトのフッターにありますが、購入者が購入前の必要なタイミングに配送ポリシーを確認しやすいようにページリンクの位置に注意しましょう。例えば、商品ページや、チェックアウトに移動するページなどです。チェックアウトに進むタイミングで「送料はいくらかかるの?」という疑問が出てくることが多いので、配送詳細を可視化するように準備しておきましょう。
  • 配送ポリシーをわかりやすく、読みやすくすること:購入者は配送ポリシーを全て細かく読む、という事はあまりありません。そのため、必要なポイントに分けてわかりやすく説明することが重要になります。長い文章よりも、簡潔に伝わる文章を記載する必要があります。

配送ポリシーページの事例を紹介!

完璧な配送ポリシーは、決して上記の情報のみを記載することだけではありません。海外配送のみ、国内配送のみ、両方対応可能など、オンラインショップ毎の特別な条件もあります。

今回は事例を通じて、皆様の事業に合った配送ポリシーページを作成するポイントを一緒に見てきましょう。

国内発送

日本国内配送のポリシーページでは、「KURASU」のオンラインショップを事例として紹介します。

先ほど説明したように「分かりやすい」、「読みやすい」フォーマットが求められます。「KURASU」の場合、サブスクリプションサービスも提供していますので、その点を含めて、必要な情報がわかりやすく記載されています。

国内配送料に関しては、追加手数料が少なく、サイズと地域で送料が決まるため、ほとんどのショップが運賃表を提供しています。こちらの運賃表は、ヴィンテージ家具を販売する「SCOUT VINTAGE」の配送ポリシーページに記載されているものです。商品をランク分けして、送料を確認できる仕組みになっています。

海外発送

海外配送のポリシーページは、「Bento&co」のオンラインショップを事例として紹介します。

まず、国内配送と同様に、分かりやすいフォーマットでページを作成する事が大切です。また海外発送の場合、送料以外にも荷物の追跡まで知りたい購入者が比較的多いので、サポートページなどに発送に関する「よくある質問」を記載するのもアイデアの1つです。

また、税関手続きなども購入者が不安を感じやすいポイントになりますので、その点も含めて説明しておくと良いでしょう。「Bento&co」では、「Shipping & Tracking」とは別に「Taxes & Customs」ページを作成し、詳細を説明しています。

まとめ

今回は、オンラインショップを構築する際に必要な「配送ポリシー」について解説してきました。

「配送ポリシー」は、オンラインショップを立ち上げる時に販売戦略にも繋がり、オープンする前にしっかりと準備する必要があります。ぜひ今回挙げた事例をチェックし、皆様の事業に合った配送ポリシーを作成してみてください。

繰り返しになりますが、購入者に安心して商品を購入してもらえるように、しっかり「配送ポリシー」を定め、そのポリシーをシンプルかつ分かりやすく伝える事を心がけましょう。


送り状発行システムShip&coとは?

Ship&coは、ECストアとのデータ連携により、時間と手間のかかる送り状発行作業の効率化をお手伝いするアプリです!DHL、UPS、FedEx、佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便などの送り状発行ツールとして、よりシンプルで効率的な国際発送の準備作業を実現できます。まずは、14日間の無料トライアルからお試しください。アカウントの作成はこちらからどうぞ。ご不明点がございましたら、hello@shipandco.comまでお気軽にお問い合わせください。

皆様の発送業務をより簡単になりますように全力でサポートして参ります!