FedExが発表した「写真による配達証明サービス」をご存じですか?

本サービスは、2022年6月22日に米国とカナダで提供したことから始まり、日本からの出荷に対しても、米国・カナダ個人宅向けに開始することになりました。

本記事では、「写真による配達証明サービス」の説明、FedExで出荷しているEC事業者にとってのメリットについて解説していきます。

写真による配達証明サービスとは?

写真による配達証明サービス(Picture Proof of Delivery)とは、米国およびカナダの個人宅宛に限定されるサービスで、FedEx Expressおよび FedEx Groundを対象にしています。

荷物がお届け先に配達されると、置かれた場所が確認できる配達時の写真を追跡画面から確認できます。

Ship&coは、配達証明写真サービスに対応していますか?

はい、対応しています。利用するためにShip&coで追加の設定など必要ありません。通常通り、Ship&coでFedExのラベルを発行し、出荷を行ってください。

発行完了画面にあるFedEx出荷の追跡番号をクリックすると、FedExの追跡ページに移動し、そこから出荷の状況を確認できます。

Ship&coの発行完了画面

荷物の配達完了後、以下のように写真で荷物の配送完了状態を確認できます。

FedExの追跡ページ

本サービスは、米国およびカナダ宛の「受領署名が不要(Non signature required - NSR)」の荷物を荷受人住所に配達した際の写真を添付させるサービスです。

ただし、荷受人住所以外のの受取人による署名(Indirect Signature requested - ISR)、荷受人住所の受取人による署名 (Direct Signature Required - DSR) 、成人による署名 (Adult Signature Required - ASR) が適用される荷物には、配達証明写真サービスは適用されませんので、ご注意ください。

EC事業者にとってのメリットは?

では、「写真による配達証明サービス」が開始した後、EC事業者としてどのようなメリットが得られるのか、一緒に確認していきましょう。

  1. パッケージ紛失に関する問合せ件数を減少できること
    ・追跡番号を検索するだけで、配達状況の証明写真を確認することができます。配達時の状況を確認できることにより、利用者にとってはオンラインショップの経験に対する安心感・信頼度を増やすことができます。
  2. 荷物の追跡などトラブル対応の時間を削減できること
    ・「荷物が届かない」などといったお問い合わせがある場合、すぐにFedExの追跡ページにて配達完了の状況を確認できるようになります。

Ship&coとFedExでお得な出荷!

Ship&coでのFedEx出荷に興味のあるEC事業者様は、是非こちらのキャンペーンをご覧ください。本キャンペーンでは、Ship&coユーザー様向けにFedEx Expressの割引送料を提供しています。キャンペーン情報確認していただき、こちらのページにてFedExアカウントを取得しますと、送料の割引が適用されます!

Ship&co | FedEx Expressサービスを最大83%割引でご利用いただけるほか
Ship&coのお客様は、FedEx Expressサービスを最大83%割引でご利用いただけるほか、FedEx Expressのすべての貨物の個人宅向け配達料を25%節約できます。

送り状発行システムShip&coとは?

Ship&coは、ECストアとのデータ連携により、時間と手間のかかる送り状発行作業の効率化をお手伝いするアプリです!DHL、FedEx、UPS、国際郵便の送り状発行ツールとして、よりシンプルで効率的な国際発送の出荷を実現できます。まずは、14日間の無料トライアルからお試しください。アカウントの作成はこちらからどうぞ

皆様の発送業務がより簡単になるよう、全力でサポートして参ります!