2020年4月2日、DHLジャパンは、スマートフォンアプリのLINEを活用した新たなカスタマーサービスの開始を発表しました。

このサービスはチャットボットの仕組みを活用しており、輸送中の貨物の追跡、発送前の荷物の運送料金や所要日数の検索、必要書類の確認など、国際輸送にまつわる各種お問い合わせ内容をLINEのトーク画面に入力すると、チャット形式で24時間いつでもすぐに返信が得られるようになります。ご利用いただくには、DHL 公式LINEアカウント (@dhljapan) に事前に “お友だち登録” をしてください。

また、上記に加え、以下URLからも貨物に関するお問い合わせが可能です。
https://www.dhl.co.jp/ja/contact_center/contact_express/report_delivery_problem.html?Ref=email&dm_t=0,0,0,0,0

DHLカスタマーサービスセンターへのお電話が繋がらない場合には、上記のようなツールをぜひ活用してみてください。